2012年7月18日水曜日

London is where it's at

いま、ロンドンが熱い!ロンドンが素晴らしい、やっぱりロンドン、お目当てはロンドン、、、そんな気持ちです。where it's atも一週間に必ず一度は聞くいい方です。聞いてわかるだけことは大切なことですが、話して使ってこそ自分の血となり肉となります。1:02 everybody tells her London is where it's at. 皆はルーシーにロンドンでなっきゃ駄目よと吹き込んでいる。注;私に言わせれば時代錯誤もはなはだしいけど、他にチョイスがないということでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=O9b06xxZY_8 0:15 move over, Milan, Brussels and Paris! Bancroft, Gwillimbury, Milton,,,,that's where it's at! そこのけ、パリ、ミラン、ブルッセルズ!いまは、ミルトン、バンクロフト、グウィリンベリーの時代だ!
http://www.youtube.com/watch?v=16K6m3Ua2nw&feature=autoplay&list=PL34E6F33E0BC11440&playnext=1&shuffle=190229 3:17 America is not the greatest country in the world anymore. 現状を正しく認識しています。
http://www.youtube.com/watch?v=3rkeYNXS2-E 1:12 We have units in the area where you are at so just stay on the line with me.
http://www.youtube.com/watch?v=XMnpy0WpvN8  0:29 in the middle of winter, the Donegal/Sligo Border is where it's at. 冬場の波乗りはドニガル、スライゴ地方に決まりだね。
https://www.youtube.com/watch?v=zrqh1y62aKk  0:29 Atlanta was where it was all at.

練習問題解答
a-2020 where-it's-at